試合・大会情報

【第69回 全日本実業団陸上選手権】ジーケーライン陸上部の結果報告!㏌大阪

あみ助

みなさんこんにちはー!あみ助です(^▽^)/
今回は、私が記事を書くよ~ん

9/24~26に大阪・ヤンマースタジアム長居で行われた
全日本実業団対抗陸上競技選手権大会(通称:全実)
の試合報告します!

出場選手からもらったコメントも載せてるから是非見てね💛

全日本実業団選手権とは?

この大会は、オリンピックに出場した選手やベテラン選手など、
日本の陸上界を引っ張ってくれている選手がたくさん出場します!

この場で、現役引退宣言をする選手も多く、仕事と競技を両立しながら、忙しい日々を送っている社会人アスリートの人たちが、日ごろの成果を発揮する場であり、実業団選手においては注目度の高い試合です。

アップ上には有名選手がゴロゴロいて、緊張感がちがいますよねぇ

私たちはまだ社会人になって1~2年目なので、学生の時の試合とは違う雰囲気を感じることができました。

今回はトップ選手に圧倒されないように、ジーケーメンバーそれぞれが ”チャレンジャー”として
思いっきり戦ってきたので、結果報告とコメントを紹介していきます(^▽^)/

出場選手・種目

  1. 泉谷莉子  (100mH/走幅跳/4×100mR)
  2. 熊谷友花  (100mH/4×100mR)
  3. 小宮いつき (100mH/4×100mR)
  4. 宮﨑亜美香 (100m/4×100mR)
  5. 楠本政明 (三段跳)

競技結果・コメント

皆さんからコメントをいただきました!!

泉谷莉子(いずたにりこ)

出場種目

100mハードル
走幅跳
4×100mリレー

競技結果

【100mH】14.74(+2.2):組6着
【走幅跳】5m16(-0.1):23位
【4×100mR】48.34:4位

本人からのコメント

個人種目は記録だけ見ると低迷が続いていますが、「なんでダメなのか?」ではなく
「どうしたら改善できるのか、どうしたらパフォーマンスが上がるのか」を考えられるきっかけになりました。全日本実業団後の練習で修正・改善できつつあるので、逃げずに出場してよかったです。

リレーに関しては、今回も1走を走らせていただきました。
個人的に走種目ではずっと突破口が見えずもがいていましたが、
今回のこのリレーでは、社会人になってはじめて「良い走り」だと思える走りができました。
とても楽しかったです!走ってくれたメンバーに心から感謝しています。

2020~2021シーズンは挑戦しては失敗し続けて、何度もくじけそうになりましたが、
来季からの飛躍には欠かせない大切な2年間だったと思います。
来季の大飛躍に向けて、引き続き頑張っていきます。
ご声援ありがとうございました。

熊谷友花(くまがいゆか)

出場種目

100mハードル
4×100mリレー

競技結果

【100mH】15.75(+1.3) :組7着
【4×100mR】48.34:4位

本人からのコメント

今回は自分のコンディションを上手く整えていくことができず、本当に不甲斐ない結果で、すごくもったいないことをしてしまったなぁという悔しさが残る大会となりました。
今の私の弱みや、改善していくべき行動がはっきりと浮き彫りになったレースでした。

今大会で私の2021シーズンは終了なので、来シーズンに向けて競技への向き合い方、仕事への向き合い方も改めていきたいと思いました。

初心に立ち返りメンタル強化や、基礎練習など、土台作りに力を入れて頑張りたいと思います。
応援ありがとうございました!

小宮いつき(こみやいつき)

出場種目

100mハードル
4×100mリレー

競技結果

【100mH】14.03(-2.6):組5着
【4×100mR】48.34:4位

本人からのコメント

リレーは東日本優勝チームとして、3位以内には入りたかったのですが、私のところでミスをしてしまい4位で悔しい結果でした。力としては3位以内に入れることを確信したレースではあったので、次回必ず表彰台を勝ち取ります!!

個人の100mHは、向かい風の強いレースでタイムには繋がりませんでしたが、夏の強化練習を終えて少しずつやりたい動きができるようになってきていることを感じられたレースでした。

今シーズン残りの試合で、ベスト出して終われるように頑張ります!
応援ありがとうございました!

宮﨑亜美香(みやざきあみか)

出場種目

100m
4×100mリレー

競技結果

【100m】12.36(+1.4):組4着
【4×100mR】48.34:4位

本人からのコメント

初めての全日本実業団はトップアスリートがゴロゴロいて、緊張感のある試合でした。

この試合までに練習を積むことができなかったので、出場することに迷いもありましたが、
結果以上にとてもいい経験になり、刺激をもらえたので、出場してほんとによかったなと思います。

次は、もっと上位で活躍できるように来シーズンに向けてトレーニングに励みます!
応援ありがとうございました。

楠本政明(くすもとまさあき)

出場種目

三段跳

競技結果

14m41(+3.0):19位

本人からのコメント

冬は血反吐を吐くくらい頑張ります。

あみ助

とても熱意のあるコメントですね!!
冬季練習とてもきついと思いますが、吐いた分だけ強くなれると思って、
がんばってくださいくすもとさん(⌒∇⌒)

最後に

今大会では、悔しい思いをした選手も多かったですが、出場するだけでも価値のある試合なので
今後の大きな試合に向けていい経験になったはずです。

社会人は結果が求められるシビアな世界。

競技だけに集中できる環境で、プロとして競技をしている選手が多い中
我々陸上部は、有限な時間を”いかに効率よく過ごせるか”を第一に
仕事・競技共に、週5日取り組んでいます。

こんなハードスケジュールのなか、結果を出すことが難しいことはこのシーズンを通して
痛いほど理解しました。(させられました。)

だけど、この道を選んだのは自分たちなので、
”競技で結果も残してるのに、仕事もできる人”を目指して、日々努力していきます。

次の試合では、、

ジーケー陸上部のみんなが笑顔で表彰台に上ってる写真があがることでしょう💛

ここまで見てくださってありがとうございました。
この記事を見て、みんなのモチベーションがあがるといいな(^▽^)/

じゃあまたねー

ABOUT ME
2021年4月入社 陸上短距離やってます!競技と仕事の両立頑張ってます(^▽^)/ あみ助でYouTubeしてます(小声)