お仕事

ジーケーラインってどんな会社?EC市場で展開する事業内容とサービスを紹介します!

みなさんこんにちは。
アスリート社員(セパタクロー)のちなつです。

現在、コロナ禍で需要が高まっている「IT業界」ですが、その中でも特に
今伸びてきているのは「EC市場」です。

私たちアスリート社員が在籍する株式会社ジーケーラインも、そんなEC市場で事業展開をしている会社のひとつです。

そこで今回は、私たちのようなアスリート社員を採用するなど、新しい働き方を積極的に取り入れている最先端の会社ジーケーラインとは一体どんな会社なのか、私がご紹介していきます!

ちなつ

今回はジーケーラインにアスリート社員として、
入社やアルバイトを考えている方向けの記事です!

ジーケーラインの事業内容とは?

ECってよく耳にするけど…実際何なんだろう…

まず初めに、ECとは、英語で「electronic commerce」の略語であり、
日本語で「電子商取引」と訳します。電子商取引とは、主にインターネットを利用して、電子的に契約や決済といった商取引をすることです。

実際に、楽天市場やamazon、Yahoo!ショッピング、zozo、auペイ、Qoo10などの大手ショッピングサイトをイメージするとわかりやすいかと思います。

ジーケーラインでは、上記のようなECサイトで商品を販売しているショップ様に向けて、効率化支援システム検索対策サービス、EC運営におけるコンサルティングサービスなどを行う、EC支援事業を展開しています。

ちなつ

ネットショッピングのショップ様が顧客になるので
B to Bの仕事になります!

ジーケーラインのサービスは、ネットショップ様が使用するサービスやシステムがほとんどなので、皆さんが馴染みのあるネットショッピングでお買い物をしている姿を想像しながら、記事を読んでみてください。

ネットショッピングと実店舗で買い物する時の違いを理解できるようになると、ジーケーラインの事業内容が少しずつ見えてきます。

一緒に考えてみましょう!

ネットショッピングとリアルショッピング

なぎさ

【豆知識】
ネットで買い物することをネットショッピング
実店舗に出向いて買い物することをリアルショッピングと言います。

ユーザ目線から見るネットショッピング

皆さん、突然ですがネットショッピングを利用したことはありますか?

amazonや楽天などが有名なショッピングモールですが、いろんなサイトがありますよね。

ネットショッピングをしていると、店舗に行って買い物をする時とは違って、一度にたくさんの種類の商品を見ることができたり、同じ商品をいろいろな店舗が販売していたりするので

「どの商品を買ったらいいかな…」と迷ってしまった経験はありませんか?

私は、コンタクトレンズやテーピングをよく楽天市場で買うのですが、
欲しい商品を検索していると、探していた商品でも、同じ商品が何個も出てくるので、いつもどこのショップから買おうかな~と迷ってしまいます(笑)

ネットショッピングの特徴
  • 一度にたくさんの商品を見ることができる
  • 同じ商品を複数の店舗から見比べることができる

ネットショップには上記のような特徴があり、実店舗に行って買い物をする時よりも、膨大な情報商品が一度に目に入ってくるため、お客様はどの商品を購入したらいいか迷ってしまうんです。

これがネットショッピングとリアルショッピングの違い、特徴になります。

この特徴を理解することで、少しずつジーケーラインのサービスの必要性が見えてきます!

運営者目線から見るネットショッピング

上記では、お客さんの立場になってネットショッピングの特徴ついて考えてみましたが、今度はショップ運営者の立場になって考えてみましょう。

ネットショッピングの特徴
  • 一度にたくさんの商品を見ることができる
  • 同じ商品を複数の店舗から見比べることができる


これをショップの立場から考えてみると、ネットショッピングはリアルショッピングよりも「ライバル店舗が多い」ということになります。

「なんでライバルが多いってことになるの?」と感じた方もいらっしゃるかと思うので、同じモール型で運営しているららぽーと(リアルショッピング)と楽天市場(ネットショッピング)を例として考えてみましょう。

リアルショッピングの例として、あなたはららぽーと内で、レディースアパレルの店舗を運営していたとします。ライバルの店舗数を考えたときに、ららぽーと内の店舗数は約200~300店舗ほどで、その中で同業のジャンルを売っているショップに絞ると、多くても30~50店舗ほどだと思います。

しかし、ネットショッピングはどうでしょう。

例えば、楽天市場では現在、約5万店舗ほどのショップが出店していて、レディースアパレルに絞り込んで検索してみても、約670万件ほどの商品がヒットします。

お客様は商品を購入するとき、その場にある商品の中から見比べて商品を購入するので、一度にたくさんの情報が目に入るということは、多ければ多いほど自分の商品を見つけて買ってもらえる確率は下がっていくということになります。

このように、リアルショッピングとネットショッピングの運営では、ネットショッピングの方が何十倍、何百倍ものライバル店商品を相手に商売をしていかなければいけないので、非常に競争率が高いことがわかります。

そして、数多くのライバル店舗に勝つためには、どのショップよりも専門的に、かつ圧倒的な差別化を図っていかなければ、ネットショッピングで成功することは難しいのです。

りこ

リアルショッピングでは店舗ごとに商品を見れるけど、ネットショッピングは商品ごとに見比べることが多いから、自分の商品を見つけてもらうことすら難しいんです!!

ライバル店と差別化を図るために

数多くのライバル店に勝つために、どのように差別化を図っていけばいいのでしょうか。

それはお客様が最後に商品を購入するときのポイントを一つ一つ押さえていけばいいんです。

では、実際にどんなポイントを押さえればいいのか、
あなたが楽天市場で「テーピング」を買うと仮定し、お客様の立場で「何を基準に商品を選んで購入するのか」を想像しながら考えてみましょう。

ゆうき

イメージしにくかったら、
一緒に楽天市場を開いてみましょう!

あなたは今、テーピングを買うために、楽天の検索窓に「テーピング」とキーワードを入れて検索し、膨大な量の商品が出ている検索結果を見ています。

すると、テーピングでもいろんな種類や、カラー、長さ、容量の商品が
約10万件ほど出てくると思います。そして、同じ種類のテーピングでもいろんなショップが同じ商品を販売しているのを見ることができると思います。

では、あなたはこの約10万件もあるテーピングの商品を見たときに、
何を基準に商品を選び、購入を決めるでしょうか?

考えてみましょう!

購入を決めるポイント
  • 他よりも価格が安いから
  • 商品がキレイで良い商品に見えたから
  • レビューがたくさんついているから
  • ショップの評価が高評価で安心できるから
  • 調べたら一番上に出てきたから
  • 人気がありそうなお店だから
  • ポイントがたくさんつくから
  • 知ってる名前のお店だから
  • 送料無料だから
  • 自分が探していた商品に似ているから

おそらく、皆さんが同じ商品をどの店で買うか迷ったときは、上記のようなポイントが頭に浮かんだのではないでしょうか?

このように、膨大な量の商品の中から自分が購入する商品を決めるとき、
お客様はいろんなポイントを見て、最終的には気に入ったショップの中から商品を一つ選んで購入をしているんです。

ですので、このようなポイントで他店との差別化を図り
ご自身の店舗で買ってもらえるようにする必要があるわけです。

しかし、ショップ様によっては、

ショップ経営者

もっとお客様が買いたくなるようなページにしたいけど、webに詳しいスタッフがいないのよね…

このように、技術や知識がなくて理想のショップ作りができないショップ様もいらっしゃいます。

そこで、ジーケーラインでは売れるポイントを簡単に抑えることができる
サービスシステムを販売しているというわけです!

ジーケーラインが提供するECサイト支援サービス

ちなつ

ジーケーラインではいろいろなサービスを展開していますが、その中でも特に人気の「楽天市場で使える4つのサービス」について今回は簡単に説明します!

1. 楽天内検索対策サービス RAXES(ラクセス)

RAXES(ラクセス)とは、楽天内で検索したときに、検索結果の上位に商品を表示させるという検索対策サービスです。

簡単に説明すると楽天内の検索対策(SEO)になります。
では、なぜこのサービスが必要なのか、想像しながら考えてみましょう。

皆さんがネットショッピングで商品を買おうとする時、欲しい商品のキーワードを検索してそこから商品を探しますよね。

そして検索結果の1ページ目から欲しい商品を見て、商品を探していきますが、何十ページもある検索結果を最後まで見て商品を購入していますか?

いいえ。おそらくほとんどの人が検索結果の1~3ページ目までに表示されている商品を見て、その中から欲しい商品を決めているかと思います。

ということは、EC内で売り上げを大きく伸ばしていくためには、
まずはお客さんに見てもらえる場所に自分の商品を表示させていかなければ、売れるための土俵にすら立てないということです。

しかし、検索結果の上位に表示させることは簡単なことではありません。専門的な知識や技術がなければ上位表示をすることは難しいです。

そこで、より専門的に検索の対策を行うサービスとして、
楽天市場内検索対策(ラクセス)があるのです。

RAXESの詳細を見る

2. 賑わいシステム Library(ライブラリー)

では、次のステップとして、お客様に自分の商品が見てもらえるようになったとしましょう。

しかし、ライバルショップもいろんな商品を出しているので、お客様は何がいい商品なのかわからず、いろいろなショップのトップページや商品ページを見比べ始めます。

その時に、商品の情報が整然と並んでいるだけの静かなページと、注文状況や売れ筋商品などの情報がリアルタイムで表示される活気あるページでは、どちらのページの方が購買意欲が高まるでしょうか?

もちろん、後者ですよね。

ネットショッピングはリアルショッピングとは違って、
「どれくらいのお客様が来店していて、どのくらい売れている」のかが視覚的にわかりにくいものです。

こんなに売れているんだ!こんなに人気なんだ!と感じさせることは、購買意欲の促進につながるため、ネットショップでも積極的にアピールしていく必要があります。

しかし、このような表現は、専門的な技術や知識が必要になるので、簡単に実現できるものではありません。

そこで、どんなショップ様でも簡単に賑わい感を出していくためのシステムとして、Libraryライブラリーというシステムがあるのです。

Libraryの詳細を見る

3. ポイントバナー自動更新システム SoQreat(ソクリエイト)

ソクリエイトとは、楽天負担のポイントバナーを全自動で表示させていくシステムです。

楽天市場は、ポイントがたくさんもらえるモールとしてお客様からの人気も高いサイトです。

期間限定のお買い物マラソンなどのイベントでポイント倍率が増えたり、FCバルセロナや楽天イーグルスが勝利したらポイント倍率が増えたりと、毎日2〜8個ほどのキャンペーンが開催されています。

しかし、このポイントのキャンペーン内容は毎日変わるので、ショップ様は毎日対象になっているポイントキャンペーンを確認し、さらにバナーの張り替え作業を行わなければいけません。

ショップ様は、仕入れや発送業務などたくさんの業務がある中で、毎日ポイントの作業を行うことは非常に大変です。しかし、お客様にお得に商品を買っていただくためにも楽天が負担するポイントは使ってほしいと思っているショップ様は多いです。

そこで、システムでその日の楽天ポイントを全自動で表示させ、そして合計倍率まで出すことでお得感を演出することができるサービスがSoQreat(ソクリエイト)というサービスです。

SoQreatの詳細を見る

4. レビュー&リピーター施策支援ツール StepCoupon(ステップクーポン)

ステップクーポンとは、商品を購入していただいたお客様にお礼のメール(フォローメール)の送信と商品やショップへのレビューを書いていただいた方へ次回のお買い物で使えるクーポンの配布を全自動で行い、レビューとリピーターを同時に獲得していけるシステムです。

高評価のレビューがついているショップや商品は、それだけでお客様からの信頼度がアップし、購入を迷ってるユーザーの購入を後押しする材料にもなるので、レビュー投稿をいかに獲得できるかが売れるための重要なポイントになります。

さらに、ショップが安定的に売り上げを伸ばしていくためにはリピーターの獲得が必須になりますが、ステップクーポンは、レビューを投稿していただいてから随時30分以内にそのお客様にクーポンが届く仕組みになっているので、そのクーポンで次回の購入もしてもらえる=リピーターの獲得が見込めるのが特徴です。

しかし、レビューやリピーターを獲得したくても、仕入れや発注作業など日々多くの業務がある中、毎回お客様へのアフターフォローをショップ様が行うのは大変なのが現状です。

そこで、ショップさんのそういった負担を減らし、レビューとリピーターが増えることで売り上げアップに繋げていくのがステップクーポンというシステムなのです。

StepCouponの詳細を見る

まとめ

今回は、ジーケーラインのサービスについて、ネットショッピングで買い物をする時をイメージしながら簡単にご説明させていただきました。

普段、皆さんが何気なく使っているネットショッピングも、実はいろいろな対策を考えながらショップ様は商品を販売していることがお分かりいただけたかと思います。

そして、そんな困っているショップ様に向けてジーケーラインのサービスがあり、スタッフ一同「より良いショップ作りのお手伝いがしたい」
という思いからサービスやシステムをご提案させていただいております。

実際にお付き合いさせていただいたショップ様からは、

ショップ様

ジーケーラインのサービスで売り上げが上がった!

ショップ様

納得のいくショップ作りができました!
いつもサポートしてくれてありがとう!

など、嬉しいお言葉をいただくことも多く、ショップ様と共に成長を体感することで、やりがいを感じながら仕事をしています。

さらに、アスリート社員の私たちに、「競技頑張ってね!」なんて声をかけてくださるお客様も多いので、デュアルキャリアならではの嬉しさ楽しさも感じることができます。

競技も極めながら、かつ、コロナ渦で需要の高いEC業界で営業の経験を詰める会社、それこそがジーケーラインの魅力だと思います。

ジーケーラインについて、「もっと詳しく聞いてみたい!」という方は、
面談や就活相談会等も行っておりますのでお気軽にご参加ください。

ちなつ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
2020年4月入社 セパタクローやってます! セパタクローの楽しさを広めるため日々奮闘中。 東京ヴェルディセパタクローで活動してます。応援宜しくお願い致します!!