アスリートの就活

【悩める学生アスリートへ】現役アスリート社員による就活相談会でお悩み解決!

現役バリバリで頑張っている学生アスリートの皆さん

学生アスリート

部活を全力でやっているから、就活に集中しきれない…

学生アスリート

社会人になっても競技を続けようかどうか、悩んでいる…
続けたいけど、続けられる環境がない…

学生アスリート

競技は続けるつもりはないけど、部活ばかりしてきたから
就活で内定がもらえるか心配…

こんな風に、自分の将来を考えた時、不安になっていませんか?

今年はさらに新型コロナウイルスの影響もあり、
自分の将来に対して悩ましい日々を過ごしている学生さんが多いのではないでしょうか。

そこで私たちは、そんな皆さんの不安や悩みを少しでも解消すべく
アスリートのための就活相談会を実施することにしました!

今回の記事では、その
「現役アスリート社員による第1回就活相談会」
実施までの道のりと、実施時の模様をお届けしたいと思います!

ゆか

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

就活相談会を実施した背景


学内の先輩や先生には相談している
セミナーや合説には参加している
SPIや面接練習などの試験対策はしている
OB・OG訪問やインターンに参加している

就活って、こんな風にいろいろやっていても、不安が残るものですよね。

私たちGKアスリート社員も、就活生時代は
皆さんと同じように、とても不安な葛藤の日々を過ごしていました。

そこで私たちは、

デュアルキャリアアスリートとして仕事と競技を両立する立場になった今
私たちに何かできることはないか?

こう考えました。

その何かできないかという中のひとつに、

「私たちの就活や学生時代、現在の経験を活かして、
学生アスリートのお悩み相談会をすることはできないか?」

という案が浮かびました。

上長や会社と相談の末、温かい理解やお力添えがあり、
見事実施させていただけることに、、!

就活相談会の実施内容や目的
デュアルキャリアアスリート社員の実情
学生アスリートの皆さんのリアルな感想
人事からのフィードバック

相談会ではこんなことをやったらどうだろうとMTGを重ね、

今まさに就活中の学生アスリート
これから就活をはじめる学生アスリート

皆さんの不安や悩みを少しでも解消するべく、動き始めました。

体育会系学生アスリート限定!就活相談会の開催準備

アスリートによる!アスリートのための!就活相談会

この就活相談会を実施するにあたって、様々な準備を行いました。

普段は部署内での業務、練習、試合、合宿があるので、
短時間集中でMTGを実施し、役割分担をしながら準備を進めました。

その準備のひとつとして、
学生アスリートの皆さんに配布するチラシも作成していただきました↓

いとうじちょう(技術)

アスリート社員に原案をもらったら、
基本的に何でも作っております。

私たちアスリート社員が原案を考えたものを
いつもキレイにまとめあげてくださる技術部の皆様に感謝です!

事前アンケートによるお悩み調査

ある技を習得したいと思ったら、その技について調べますよね。
対戦相手が決まったら、戦術を立てるためにその相手を調べますよね。

このような情報収集は、どの分野や仕事、スポーツにおいても大切です。

なので私たちは、学生アスリートのみなさんが

何に悩んでいるのか、
何を聞きたいのか、
何を相談したいのかなどを

事前アンケートにて調査しました。

事前アンケートをとる目的

座談会を有意義にするため
学生の悩みや質問の内容を事前に把握するため
デュアルキャリアの認知度を図るため

この就活相談会がぶれないように
アンケートをとる目的を固めた上で
この目的に合った質問をアンケートに盛り込みました

なぎさ

わたしがアンケート作成を担当しました。
事前アンケートの回答は、
「やっぱりそこが気になるよね!」
というものから、
「え?そんなことも聞きたいと思っているんだ!」
というものまで、実に様々でした。

実施内容

事前アンケートをもとに、実際の就活相談会の流れや内容について、
MTGや電話での相談を何度も重ねながら準備を進めました。

ちなつ

バタバタしたり、難航することも多かったけど、
みんなで乗り切りました!

実施した内容は下記のとおりです。

第1回
現役アスリート社員による就活相談会


自己紹介タイム
今回の就活相談会の目的
質問回答タイム
デュアルキャリアについて
最後に
フリートークタイム

実施した約2時間は、あっという間の時間となりました。

座談会後のフィードバック

座談会終了後、人事のせきさんとアスリート社員で
フィードバックを実施しました。

フィードバックでまとまったポイントは、下記のとおりです。

開始から5分のアイスブレイクが命
(開始直後に主催者側がいかに参加者を良い雰囲気に巻き込むか)

表情声のトーンオーバーリアクション人の配置
 (オンラインで座談会をするときは、上記への工夫がオフラインより重要)

フリートークタイム細かく挟む
 (学生さんが本当に聞きたいと思っている話を引き出す

一通り準備をして流れを固めてから、不要な部分を削る
(何がしたいのかぼやけるから、内容や要点を絞る

準備は大切だが、本番は準備をしすぎない
(本番の空気感を感じとりながら、臨機応変に進める)

初めての試みだったので、うまくいったことも改善点もたくさん出てきました。

よりよい時間を学生アスリートのみなさんに提供できるよう、
今後もアスリート社員の試行錯誤は続きます、、!

せきさん(人事)

初めての試みの中、良い就活相談会だったと思います。
だからこそ、次回以降はさらによいものにしていきましょう。

ゆうき

伸びしろでしかないですね、、

事後アンケート


参加していただいた学生アスリートのみなさんには、
事後アンケートにもご協力いただきました。

参加者みなさんの声 ※一部抜粋

とてもラフな雰囲気で話すことができ、
会社の良さが伝わりました。

働きながらも競技をしっかり続けられる
ということが分かって安心しました。

想像以上に知りたかったことについて知れたし、
自分の将来を考えるいいきっかけを貰えました。

短い時間でしたが、内容がぎゅっと詰まっていて
とてもためになる就職相談会でした。

話しやすい環境を作っていただいたので、
自分の意見や質問ができて良かったです。

普通に大学生をしていた人からではなく、
アスリートというカテゴリのみなさんからお話を聞くことは
すごく貴重な経験でした。

あと1年競技を頑張りつつ、今回の座談会で聞かせて頂いた
デュアルタスクや就職活動についてを活かしながら
就職活動にも力を入れていきたいと思いました。

このように、私たちの想像以上に嬉しい感想をいただけました。

次回以降への活力になります、、!

参加していただいた学生アスリートのみなさん、
改めて、今回は参加してくださってありがとうございました。

みなさんの就活と競技、どちらもうまくいくことを
私たちアスリート社員一同、心よりお祈りしています。

これからの就活相談会へ向けて

形だけの就活相談会や座談会じゃ意味がない。
参加してよかったと思ってもらいたい。
よりよい時間を過ごしてもらいたい。

今回の就活相談会を実施してみて
私たちジーケーラインアスリート社員が思ったことは、
上記のようなことでした。

私たちがアスリート社員になった今
学生のみなさんに思うことは、
たくさんの大人や社会人と話してほしいということです。

その中でたくさんの出会いや経験をして、
自分が本当に何をしたいのか、学生の間から見つめてみてください

それが競技でも、競技じゃなくてもいいんです。

念じてるだけでは何も起きないけど、
念じてやるべき行動を続けたら、望んだ結果がついてきます。

スポーツもスポーツ以外も同じです。
ただ話すだけでも、自分がしたいことが明確になるきっかけになります。

類は友を呼びます。

だからこそ、

こんな人みたいになりたい。
この人と頑張りたい。
このチームの力になりたい。

そう思える人たちと一緒に過ごしてください。

私たちも同様に、学生アスリートのみなさんから力をもらいました。
お互いにとって、きっとwin-winな時間になります。

なのでぜひ、私たちと一緒にいろんな話をしましょう!

この記事を見て、少しでも就活相談会に参加してみたいなと思った方は、

お問い合わせフォーム」もしくは「GK-SPORTS公式Instagram」から

お気軽にお問い合わせください。

りこ

もちろん私たちアスリート社員の個人SNSへの
ご連絡も大歓迎です!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それではまた、次回の記事でお会いしましょう~。


ABOUT ME
りこ
2020年4月入社 陸上競技の七種競技をしています。関西人です。七種競技とデュアルキャリアの魅力を多くの方に知ってもらうために、競技も仕事も発信も頑張ります。