アスリートの就活

【フルタイム社員&アスリート】経験者の私がおすすめするセカンドキャリアを考えた就活

皆さんこんにちは。

2021年9月に中途アスリートとして入社した森谷しおりです!

しおり

入社して8ヶ月が経ちました〜。早すぎる…。

私はもともとフルタイム社員として一般企業で働いていましたが、9月から初めてアスリート社員、「デュアルキャリア」という働き方に挑戦しています!

前回は、私がアスリート社員という働き方へ転職した経緯や実際に働いてみて感じるデュアルキャリアについてお話ししました。

前回の記事はこちら↓

【デュアルキャリア】アスリート社員に転職して変わったこと‐しおり編‐ 皆さんこんにちは。 2021年9月に中途アスリートとして入社した森谷しおりです! しおり 競技はビーチサッカーをし...

記事の中でもお話ししましたが、

私にはフルタイム社員で競技を続けた経験競技を引退して一般社員として働いた経験競技に復帰してアスリート社員として働いている経験の、3つの経験があります。

そこで今回は、フルタイム社員(営業職)で競技を続けた経験についてお話ししたいと思います。

しおり

こらから競技をつづけるか悩んでる人にとって、私の経験が少しでも参考になれば嬉しいです!

はじめに

皆さんはいつ頃から将来のことについてちゃんと考え始めましたか?

しおり

ぎくぅぅ!!!正直今も行き当たりばったりな森谷です。。

私は学びたいものがあったので、大学卒業後は進学を選択しましたが、
真面目に将来どうしようかと考えたのは、高校3年生あたりだったと思います。

私の高校にはレベルの高い選手が多く、「上には上がいるんだなぁ…」ということを感じながら、日々、挫折失敗を経験してきました。

それでも高校の頃は、「将来、サッカー選手をしているんじゃないかな。
と、ふわりと考えていました。

小さい頃からサッカーをしてきたのだから当たり前の選択だろうと思っていました。

しかしそこから様々な感情や経験を経て、
フルタイム社員(営業職)で競技を続けることを選択しました。

斡旋される企業で働くことも一つの選択肢ですが、
デュアルキャリアでは、競技と並行してどの職業を選択するのかもとても大切なことだと思うので、今後の職業選択をする上で私の経験が少しでも参考になれば嬉しいです!

しおり

競技は違えど、共感していただける部分は多くあるのではないかと思いますので、最後までおつきあいください!

本当に好きじゃないと続けられない競技

就活A子

女子サッカー選手の年収ってどれくらいなのかしら?

大学生になると、現役でなでしこリーガーをしている先輩や同期もいました。

実際にサッカーで稼ぐわけではなく、時間に融通の利くスポンサーや斡旋された企業で働き、夕方や夜に練習をするのが一般的です。

就活A子

なでしこリーグの平均年収は240万円くらいで、日本のトッププレーヤーでも大体500〜600万円くらいなんだ‼︎

高校の時には考えなかった給料の話や仕事内容を聞くようになり、

辞めたあとの人生の方が長いのに、そのあとずっとその仕事やるのかな

30歳とかまでやって辞めた時にサッカーしか知らなくて働けるのかな

と思うようになりました。

そこで私は、サッカー以外のことが分からないことが怖いと思うようになり

小さい頃からサッカーをしてきた自分」を、

今までサッカーしかしてこなかった自分」とマイナスに考えるようになりました。

しおり

サッカーだけじゃなくて、もっといろんなことを学生時代に経験すればよかったなって後悔したな〜。

当時は、サッカーはできるけど、生活していくのが本当に大変だという
周りのなでしこリーガーからの話もあり、
本当に好きじゃないと続けられない競技なんだなと感じていました。

就活で見つけた会社に入社~営業職を選んだ理由~

新卒で入社した会社は、
チームからの斡旋ではなく、自分で就職活動をして決めた会社に入社しました。

給料やサッカーを辞めた後のことを考えてのことなのですが、
今までサッカーしかしてこなかった自分」となった私の就活は、
自己PRを考えることも大変でした。笑

サッカー以外の人生を考えたことがなかったので、どんな職業につくかも決まらず、
事務職は向いてないだろうな…営業職はできっこない。。

と悩んでいた時に、

K教授

せっかく将来のことを考えてフルタイムで働くことにしたのに、消去法で職業選択するって矛盾してない??

しおり

確かに・・・!!!正論すぎる!!!笑

ということで幅を広げて就職活動をして、営業職として入社しました(単純)。

営業職のメリット

実際に私が考える営業職のメリットをお伝えします。

  • 未経験から始められる職種の中で、比較的給料が高い
  • コミュニケーション能力話術が身につく
  • ビジネスマナーが身につく
  • プレゼン力提案力ヒアリング力が身につく

など、他の職種にも汎用性のあるスキルが身につきます。

しおり

人見知りなので、営業職で改善された気がします〜

汎用性があるスキルが身につくことや、数字をもつので結果が分かりやすく、
転職をする際も有利になるので正直やりたいことがわからないという方は、
営業職につくことをお勧めします!

皆さんも、「◯◯ができないから◯◯」という消去法ではなく、
(今はできないけど)こうなりたいから、◯◯!!」という選択の方が、
将来に対してワクワクできると思います!

最後に

仕事と競技の両立はとても大変ですが、

競技と並行してどんな仕事をするか(どんな職業選択をするか)は、競技を辞めた人生を考える上でとても大事なことだと思います。

競技をやりたいけど、続ける環境が無い…
競技だけでなく仕事のスキルも高めたいし…

しおり

どっちもとってしまえばいいって話ですね。

私たちアスリート社員の仲間と一緒にデュアルキャリアを実践して
充実した社会人生活を送りませんか??

お待ちしております(^^)/

ABOUT ME
2021年9月入社。中途入社のアスリート社員です。 ビーチサッカーをやっています!仕事もビーチサッカーも頑張ります! よろしくお願いします^^