お仕事(新規営業)

試用期間の3カ月で気付いたこと。変わりたくば行動せよ!

ゆか

順調に肌が黒くなっていく今日この頃。
ゆかです。

今回は、大学生の間はバイトもせずに、陸上の練習だけに日々を費やしていた私が、この4月から社会人となり、働くことのしんどさ、大変さを実感する中でなんとなく感じたことをつらつらと並べてみようと思います。

期待と不安

4月、これまで陸上競技を中心としていた生活に、「仕事」という私にとっては未知な世界がやってきました。

とても不安で緊張していて、これから社会人として立派に働いていくのか、
働いていくことができるのか、と。
入社してしばらくは、新しいコミュニティがとても新鮮で楽しい反面、
会社の役に立つことができるのだろうか、とばかり考えていました。

先述したとおり、バイトや社会経験を積んでこなかったので、
本当に本当に怖かったです。

そうして研修期間が終わり、新規営業部に配属が決まり、
試用期間の3か月が終わろうとしています。

この3か月、私を悩ませていたのは、
理想の自分と、うまく成長できない自分とのギャップ。そして焦り。

ゆか

このままじゃダメだー!

焦る私に、新規営業部の部長からこんな言葉をいただきました。

部長

周りと比較しない!
今日一日で成長したと思える点を考える!

部長との面談の中で、自分がするべきことや考え方を
親身になって助言していただきました。

行動と成長

比較対象は周りではなく昨日の自分!

一日を振り返ってみた時に、成長したところを考える!

こう考えることで、少しづつ自分を励ませるようになりました。

でも、昨日できていたことが今日はできなかった、
あれ?今日の自分、昨日と変わってない?
なんてこともたくさんありまして、

やっぱりそういう日は、行動が足りなかった日でした。

そうやって一人でくよくよしている間にも、
行動している人は成長も早いし、
結果にも出ているなぁと実感することもあって、

今では、成長には行動が不可欠であることをひしひしと感じています。

変わりたくば行動せよ

そうして私は、自分を変えたいと思って飛び込んだ世界で、
自分を変えるために必要なこと、自分に足りていない能力を発見しました。

まぁ発見したからと言って、行動に移す勇気が足りなかったり、
その先の不安に負けてしまったり、、と情けないことになっていますが。

まだまだ未熟な自分との戦いがこれからも続いていきそうです。

おそらく私の成長速度はカメのようにゆっくりだと思いますが、
それでも止まらずに少しずつ前に進んでいけるようにがんばります!

ABOUT ME
ゆか
2020年4月入社 100mハードラー! 微力ながら、ためになる情報発信がんばります。