アスリートのつぶやき

セパタクローってどんな競技?アタッカーってどんなポジション?

なぎさ

こんにちは!なぎさです!

セパタクロー、、? 知らない、、もしくは聞いたことあるけど
どういうスポーツなの?という方がほとんどだと思います!

今回は、そんなセパタクローという競技についての説明と
私のポジション「アタッカー」について知っていただきたいと思います!

セパタクローとは?

どうゆう競技なの?と聞かれた際には、「足でやるバレーのようなスポーツです!」と説明するのが一番わかりやすいと思います。

実際にバレーボールとサッカーが融合したようなスポーツなので、よくこのように説明している(この表現が1番イメージしてもらいやすい)のですが、本当は皆さんにもっと知っていただきたい魅力やセパタクローならではのルールが盛りだくさん!

ということで、今回はこの場をお借りしてセパタクローの魅力について
お伝えさせていただければと思います。

簡単にルールをご説明します!

  • コートはバトミントンコートと同じサイズ
  • ネットの高さは女子は145㎝ 男子は155㎝
  • 基本は3対3(レグ)で行う

ボールを落とさないようにレシーブ・トス・アタックで攻守をするのですが、バレーボールのルールと異なる点は、ブロックは1タッチに含まれる、1人で続けて3タッチしてよい などなど‥

3対3(レグ)の他にも、2対2(ダブルス)4対4(クワット)があります。

ボールが小さいため、基本的にはインサイド(土踏まずの内横)で、ボールをコントロールします。その他には、インステップ(足の甲)や腿、ヘディングを使い分けて攻守をします。

アタッカーってどんなポジション?

ポジションは、サーバー・トサ―・アタッカーの3つに分かれていますが
今回は私が担当するアタッカーについて詳しくお伝えしていきます!

ちなつ

サーバー編は”ちなつ”の記事をご覧ください!

アタックの種類

アタックの打ち方には、大きく分けて二種類あります!

  • シザースアタック
    ハサミのように足を入れ替える動作から放たれるアタック
  • ローリングアタック
    空中で一回転するアタック

セパタクローを知っている方、見たことある方が思い浮かべるのは、おそらくローリングアタックだと思います!

なぎさ

男子のアタックの体感速度は約160kmにもなるのだとか、、

国内では女子はシザースアタックがほとんどですが、海外やセパタクローの絶対王者タイでは女子でもローリングアタックを打つ選手が多くいます。

男子にも引けを取らないスピード感があってとてもかっこいいです!!

この動作どうなってるの!?となると思うので、是非一度動画を検索してみてください!

相手の攻撃をブロック

相手からの攻撃を防ぐブロックも手を使ってはいけないので、足や背中を使います。

なぎさ

ボールはプラスチックでできているのでアザになってしまうこともしばしば、、

身を挺して相手の攻撃をブロックする姿は、まさに空中の格闘技!
迫力は満点です!!

まとめ

ブロックされないように打点を高くしたり相手にレシーブされてしまわないようにコースの打ち分けフェイントなど、攻撃の組み立ても大事。

得点に直接繋がるポジションなのでトサ―やサーバーの想いを背負って
アタックを打っています!(笑)

ダイナミックな動きと繊細なボールタッチが魅力のセパタクローをより多くの方に知っていただくために私自身強くなれるように頑張ります!!

ABOUT ME
なぎさ
2020年4月入社 セパタクローやってます! アスリート社員の日常や仕事、競技についてなど更新していきます。