槇尾渚のプロフィール

プロフィール画像
名前(ふりがな)

槇尾 渚(まきお なぎさ)

専門とする競技・種目

セパタクロー

出身校

日本体育大学

なぜ、ジーケーラインを選んだのか

ITの分野は知識がなかったので不安もありましたが、新たに学び、自分を成長させるチャンスだと思いましたし、競技と仕事の両立について親身になって考えてくださるジーケーラインの方々のお力になりたいと感じたからです。

仕事と競技、それぞれの目標

仕事での目標は、お客様の悩みやニーズをヒアリングし、満足していただけるサービスを提供できるよう、偶然ではなく確実な成果を出し続けることです。
競技の目標は、2026年に名古屋で開催されるアジア競技大会でメダルを獲得することです。日々支えてくださっている方々への恩返しになるような結果を残すことはもちろん、セパタクローの醍醐味でもある繊細なボールコントロール技術とダイナミックなアタックで、見ている人が「セパタクローって面白い!」と感じてくれるようなプレーができる選手になりたいです。

自分を一言で表すと?

はんぺん

励みにしていること

憧れの選手に近づくこと

デュアルキャリアを目指す人たちへ

デュアルキャリアという環境に身を置くことで、多くの方々のご協力があって競技を続けられるということ、そしてそれが当たり前ではないことを実感します。
支えてくださる方々への感謝の気持ちを忘れずに取り組むことができますし、より双方のモチベーションに繋がります。社会人になっても続けたいと思えるほどの競技と目標に出会えたことを糧に、より自身を成長させるきっかけになるよう頑張りましょう。