蛭子屋雄一(えびちゃん)のプロフィール

yuuichi
名前(ふりがな)

蛭子屋 雄一(えびすや ゆういち)

専門とする競技・種目

陸上競技 走高跳

出身校

中京大学
中京大学大学院

なぜ、ジーケーラインを選んだのか

僕は「オリンピアンになる」という夢があります。
このオリンピアンという言葉は、一般的にオリンピックに出場した人の意味で浸透していると思います。
ただ、僕の考えているオリンピアンは、オリンピックに出場するだけでなく、志して努力すること、出場するまで/した後の行動に意味を見出しています。具体的にそれを言葉で述べることは難しいのですが、「ただスポーツができるやつ」ではなく、「スポーツで身に着けたスキルを社会で活かす人間」を目指しています。
デュアルキャリアという言葉はまだアスリートには馴染みが薄い言葉であり、世間一般はプロ選手との区別も付かないと思います。
僕自身がイメージするオリンピアンがスポーツ選手の一つのロールモデルとして形成するためには、スポーツに理解があり、スポーツと仕事を繋ごうとしているジーケーラインで競技活動をすることが新たな成長や発見があると考え入社することを決意しました。

仕事と競技、それぞれの目標

仕事の目標は、営業成績トップを維持することです。
僕は競争心と向上心とやる気で構築されているゴリゴリの上昇志向タイプです。はじめは一番受注が取れないかもしれないし、たくさんミスをすると思いますが、失敗から多くのことを学べることを知っているので臆せず戦い続けます。お客様の経営にお供できるように最強のバディを目指します。
競技の目標は、2024年オリンピックパリ大会、2028年オリンピックロサンゼルス大会をメインに、世界で活躍できる選手になることです。また、日本記録の更新と僕の憧れているスウェーデンの選手と同じ180cmの身長で2m40を跳ぶことです。2m40が跳べれば大体の世界大会で優勝できます。
恐らく、この2つの目標を同時に達成することは不可能です。しかし、そういった目標を実現するために最大の努力をすること。同じような夢を志す人たちが簡単に「無理」という言葉を言わせないような人間になります。この目標を掲げて成長することを考えるとわくわくが止まりません。

自分を一言で表すと?

海賊王
ルフィ曰く”一番自由なやつ”

励みにしていること

これまでに関わってきた多くの方々
週刊少年ジャンプ

デュアルキャリアを目指す人たちへ

デュアルキャリアって時間無くて大変そうだと思うよね。
僕もそう思います。
でも、絶対人生充実するし、楽しくなるって証明するので、僕のことかっこいいなって思ったら是非挑戦してみてください。